【激安&最安値あり】レビトラの通販サイト価格比較ランキング【違法&偽物は排除しました】

レビトラは、ED治療の先発薬としてバイアグラの次に開発されました。有効成分は異なりますが、バイアグラと同じように勃起をサポートする効果があり、バイアグラよりも効き目が早いといわれています。

 

レビトラも、他のED治療薬と同様、保険が適用されず病院で処方してもらうとかなりの費用がかかってしまいます。このため、個人輸入で安くレビトラを購入しようという人も多くいます。

 

そこで、レビトラを個人輸入代行業者を通じて購入する方法を紹介しましょう。

 

【レビトラ20mg/1箱4錠】

商品 お薬なび ベスト

ケンコー

お薬ラボ くすり

エクスプレス

1箱4錠 5,750円

1錠1,437円

7,086円

1錠1,771円

7,080円

1錠1,770円

7,224円

1錠1,806円

3箱12錠 15,650円

1錠1,304円

17,487円

1錠1,457円

17,240円

1錠1,436円

17,829円

1錠1,485円

7箱28錠 34,100円

1錠1,217円

37,569円

1錠1,341円

37,360円

1錠1,334円

38,297円

1錠1,367円

購入ページ お薬なび

レビトラはコチラ

入荷待ち お薬ラボ

レビトラはコチラ

入荷待ち

レビトラの個人輸入代行業者

 

個人輸入代行業者はインターネットの検索ですぐに見つけることができます。数多くの業者のサイトがありますが、中でも特に有名で、安心して安全に利用できると評判の業者を紹介します。

 

中には、偽物の薬を扱っている業者を紹介する悪質な代行業者もあります。商品が届かないといったトラブルもよくありますので、利用する輸入代行業者は慎重に選びましょう。

商品 お薬なび ベスト

ケンコー

お薬ラボ くすり

エクスプレス

運営実績 10年

2009年開設

10年

2009年開設

4年

2016年開設

11年

2008年開設

商品価格 最安値商品多数 複数購入最安値 まとめ買いお得 最安値商品多数
利用者数 100万人突破 会員数55万人突破 急増中 代行実績5万人以上
お得情報 キャンペーン豊富 お得情報最多 キャンペーン実施中 豊富
購入ページ お薬なび

公式はコチラ

ベストケンコー

公式はコチラ

お薬ラボ

公式はコチラ

くすりエクスプレス

公式はコチラ

レビトラをお得に個人輸入するには

 

レビトラやバイアグラなどの先発薬は、開発に多くの費用がかかるため、元々の価格が高く設定されています。海外から個人輸入したほうが、為替レートの関係などで安く購入できる可能性があるといっても、経済的な負担を感じている人は多いでしょう。

 

ここでは、通販でよりお得にレビトラを手に入れる方法を紹介します。

通販のお得情報をチェックする!

 

個人輸入代行業者の中には、クーポンやキャンペーンといったサービスを行っているところがあります。「単なる手続きの代行だけだから、どこも同じ」と考えず、うまく業者をえらびましょう。思っていた以上に費用を抑えられるかもしれません。

 

現在、クーポンやキャンペーンなどを利用すると安値で購入できる代行業者は「お薬なび」です。

 

お薬なびでは、支払いに銀行振込決済を選択すると、商品代金が5%OFFと安くなります。

また、初回限定で500円OFFのクーポンも使えます。クーポンコードは【Syokai500】です。

 

手続き代行を依頼するだけで、価格が安くなるなんてちょっと不思議ですが、興味のある人は、ぜひ利用してみてください。

 

【レビトラ/20㎎/1箱4錠】

内容量 1箱4錠入 3箱12錠入 7箱28錠入
価格 5,750円

1錠1,475円

15,650円

1錠1,304円

34,100円

1錠1,217円

5%OFF 287円OFF 782円OFF 1,705円OFF
クーポン 500円OFF 500円OFF 500円OFF
購入価格 4,963円

1錠1,240円

14,368円

1,197円

31,895円

1,139円

《レビトラ最安値》お薬なびはコチラ

個人輸入でしか買えないインド版ジェネリックも

 

個人輸入を使えば、レビトラと同じ有効成分を持つED治療薬を購入することもできます。

いわゆる、インド版ジェネリックと呼ばれる医薬品です。

 

先発薬の特許が切れると、同様に有効成分を他の製薬会社も製造できるようになり、これをジェネリックといいます。価格が安いことから、国もジェネリックの使用を勧めていますよね。

 

レビトラはまだ特許が切れていないので、ジェネリックを製造できないのですが、特許に関する法律が他国と異なるインドでは、さまざまな医薬品のコピー製品が製造されています。これを「インド版ジェネリック」と呼びますが、レビトラについても、インドでは同じ有効成分を含むED治療薬が既に製造されています。

 

ただし、日本では未承認の薬なので、個人輸入でしか買うことはできません。価格はレビトラに比べて、かなり安くなっていますので、自己責任で購入を検討してみてください。

 

 

商品 バリフ レビスマ ジェビトラ ブリトラ
1箱価格 1,900円

10錠入

1,750円

4錠入

2,340円

10錠入

1,920円

10錠入

詳細 バリフ

詳細はコチラ

準備中 ジェビトラ

詳細はコチラ

ブリトラ

詳細はコチラ

お薬なびの《レビトラ一覧》はコチラ

レビトラ使用後の声を紹介

  • 42歳男性
    初めて利用しました。 詐欺のサイトもあると聞き、不安でしたが間違いなく届きました。
    レビトラの効果には満足しています。これで男の面子が保てます。
    参照:お薬なび
  • 男性
    国内で買えるものと同じ効果があり、安心しました。また、購入しようと思います。またよろしくお願いいたします。
    参照:ベストケンコー
  • |男性
    レビューの内容を信じてレビトラを購入しました。
    信じて大正解でした。薬の効果はてきめんで副作用もほとんどありませんでした。価格もそれほど高くはなく、言うことなしです。
    参照:薬の通販オンライン

レビトラにはどんな効果が?

 

レビトラのお得な購入方法について紹介しましたが、バイアグラとレビトラなどED治療薬の効果や正しい服用方法について、ごぞんじでしょうか。

 

そこで、レビトラの効果や特徴、飲み方、気を付けたい副作用などについて説明しましょう。レビトラを購入する前には、ぜひ確認してください。

レビトラの効果

 

レビトラはバイアグラに続いて世界で2番目に開発されたED治療薬です。

 

レビトラに含まれる有効成分「バルデナフィル」には、血管拡張を促し持続させる効果があります。このため、性的な刺激を受けたときに男性器への血流もよくなり、しっかりと勃起し、勃起状態が持続します。

 

血流を改善して勃起をサポートするという点では、他のED治療薬も有効成分が違うだけで効果は同じです。

 

また、レビトラに含まれる有効成分「バルデナフィル」は、水に溶けやすい性質があり、ED治療薬の中で一番早く効果を実感できるとされています。ただし、効果には個人差があります。

レビトラの服用方法は

 

レビトラも医薬品ですから、正しい方法で服用しなければ副作用で健康被害を引き起こす危険がありますし、効果がほとんど感じられないこともあります。

 

レビトラの服用前には、正しい使用方法を確認しておきましょう。

 

レビトラを服用する際の方法と注意点は次の通りです。

服用方法 水かぬるま湯
服用量 10㎎~20㎎
最大摂取量 1日20㎎
服用時間 性行為前約30分~1時間
効果発現時間 約15~30分
効果持続時間 約5~10時間

レビトラを1日最大摂取できる量は20㎎までとされています。

服用量に関係なく1回目の服用から2回目の服用までは24時間の間隔を空けてください。

 

レビトラに含まれる成分「バルデナフィル」は水に溶けやすく、体内で吸収されやすいとされます。そのため、効き目が早く、食事による影響も受けにくいとされています。

 

しかし、効果を十分に実感するには、やはり空腹時に服用するといいでしょう。

《レビトラ最安値》お薬なびはコチラ

レビトラにはどんな副作用が?

 

レビトラには、血管の拡張作用があり、その効果は男性器だけでなく全身に及びます。このため、顔のほてりや頭痛、目の充血、鼻づまりといった副作用が出ることがあります。

特に心配することはない症状がほとんどですが、動悸を感じる人もいます。

 

しかし、副作用には個人差があるので、あまりに症状がひどい、副作用が長時間続くといった場合は、服用をやめて、医師に相談しましょう。

 

また、効果が感じられないときも、別の理由でEDになっているのかもしれません。その場合も、医師の診察を受けて原因を突き止めましょう。

レビトラを服用できない人も

 

レビトラは、多くの臨床データを基に承認されたED治療薬で、一般的な安全性も確認されています。しかし、別の病気を抱えている人には服用できません。

 

次のような症状や病気のある人は、服用を避けるか、服用が可能か医師に相談してください。

 

■重度の肝機能障害で治療を受けている人。

■直近6カ月以内に脳梗塞、脳出血や心筋梗塞を発症した人。危険性などを医師に指摘されている人。

■低血圧、または高血圧だといわれている人

■心血管系に障害のある人

 

こうした人たちがレビトラをはじめとするED治療薬を服用すると、症状が悪化し、命を落とす危険性もあります。

レビトラとの薬の飲み合わせにも注意を

 

レビトラと一緒に服用してはいけない薬や、服用前後に食べないほうがいい食品もあります。

 

食べないほうがいい食品としては、グレープフルーツなど一部のかんきつ類が挙げられます。グレープフルーツなど一部のかんきつ類には「フラノクマリン」という成分が含まれ、この成分は体内で薬の有効成分の分解を妨げます。そのため、有効成分の効き目が強くでてしまうことがあります。

 

また、レビトラは血行をよくする薬なので、降圧剤を一緒に服用すると、血圧が下がりすぎることがあります。

 

硝酸剤及びNO供与剤、アミオダロン塩酸塩、CYP3A4阻害薬も血圧が下がりすぎる危険があるので、併用してえはいけない薬となっています。

 

病気の治療中の人や常用している薬がある人は、必ず医師に相談してから服用してください。

食事やアルコールの影響はあるの?

 

バイアグラは食事の影響を受けやすく、空腹時の服用を推奨されていますが、レビトラは食事の影響を受けにくいとされています。しかし、全く食事の影響を受けないわけではなく、バイアグラと比較で、食事の影響を受けにくいというだけです。

 

ですから、やむを得ず、食事の前後の服用になってしまうという場合でなければ、できるだけ空腹時に服用したほうがいいでしょう。

 

また、脂質の多い食事や消化の遅い食べ物は成分の吸収を妨げてしまいます。服用前後に食事を取る場合は、油が少なく消化のよい料理にしたほうがよいでしょう。

 

アルコールを飲んでも、薬の効果に特に影響はないとされています。しかし、レビトラは血管を拡張される効果があるので、アルコールが回りやすくなるかもしれません。

 

適度な量のアルコールであれば、リラックスする効果もありますが、飲み過ぎには注意してください。

個人輸入できるレビトラ以外のED治療先発薬は

 

ED 治療の先発薬は、レビトラを含めて3つあります。有効成分の違いによってそれぞれ特徴がありますが、レビトラは即効性がりあり、食事の影響を受けにくいとされています。

 

レビトラと比較するために他のED治療先発薬、バイアグラとシアリスについても紹介しましょう。

ED治療薬ランキングはコチラ

バイアグラ

 

バイアグラは世界で初めて開発されたED治療薬。今なお、最も知名度の高いED治療薬だと言っても過言ではないでしょう。

 

有効成分「シルデナフィル」を含むED治療薬で、男性器を勃起させる力が最も強いといわれます。

 

3つの先発薬の中で特許がきれた唯一の薬で、多くのジェネリック医薬品が世界中で販売されています。

【バイアグラ100㎎/1箱4錠入】

商品 お薬なび ベスト

ケンコー

お薬ラボ くすり

エクスプレス

1箱4錠 5,780円

1錠1,445円

7,086円

1錠1,771円

7,100円

1錠1,775

7,224円

1錠1,806円

3箱12錠 16,350円

1錠1,362円

16,859円

1錠1,405円

16,800円

1錠1,400円

17,199円

1錠1,433円

7箱28錠 35,400円

1錠1,264円

36,645円

1錠1,308円

36,540円

1錠1,305円

37,359円

1錠1,334円

購入ページ 《バイアグラ最安値》

お薬なびはコチラ

ベストケンコー

バイアグラはコチラ

お薬ラボ

バイアグラはコチラ

くすりエクスプレス

バイアグラはコチラ

バイアグラの詳細はコチラ

シアリス

 

シアリスは、レビトラに次いで世界で3番目に開発されましたが、世界シェア1位になったこともある人気のED治療薬です。

 

シアリスの有効成分「タダラフィル」は、水に溶けにくい性質を持つので、体内でゆっくりと吸収されます。勃起力は他の2つに比べやや弱いとされますが、効果が最大36時間も持続するため、時間をあまり気にしないで服用できるのが特徴です。

 

また、使いやすさを考えると、ED治療を始めたばかりの初心者に合っている薬だといえるでしょう。

【シアリス20㎎/1箱4錠入】

商品 お薬なび ベスト

ケンコー

お薬ラボ くすり

エクスプレス

1箱4錠 6,300円

1錠1,575円

8,734円

1錠2,183円

8,500円

1錠2,125円

8,904円

1錠2,023円

3箱12錠 17,950円

1錠1,495円

22,020円

1錠1,835円

22,000円

1錠1,833円

22,449円

1錠1,870円

7箱28錠 39,690円

1錠1,417円

47,663円

1錠1,702円

47,000円

1錠1,678円

48,587円

1錠1,735円

購入ページ 《シアリス最安値》

お薬なびはコチラ

ベストケンコー

シアリスはコチラ

お薬ラボ

シアリスはコチラ

くすりエクスプレス

シアリスはコチラ

シアリスの詳細はコチラ

3つのED治療先発薬を比較

 

バイアグラ、レビトラ、シアリスは同じようなメカニズムで勃起をサポートしてくれますが、有効成分のちがいによって、それぞれ特徴があります。

それぞれの特徴をよく理解して、自分に合ったED治療薬を選びましょう。

商品 バイアグラ

100㎎

レビトラ

20㎎

シアリス

20㎎

1箱4錠 5,780円~

1箱4錠

5,750円~

1箱4錠

6,300円~

1箱4錠

勃起力 かなり強い 強い 普通
効果実感 約30分~1時間 最短15分 約1~2時間
持続時間 約4~6時間 約5~10時間 約24~36時間
副作用 強い 弱い 弱い
食事の影響 影響あり 影響少ない 影響ほぼなし
購入 《バイアグラ最安値》

お薬なびはコチラ

《レビトラ最安値》

お薬なびはコチラ

《シアリス最安値》

お薬なびはコチラ

ED治療薬ランキングはコチラ

個人輸入の代行を依頼するには

レビトラなどの医薬品を海外から購入するには、個人輸入という方法があります。自分が使う分だけの医薬品を個人輸入することは、法律でも認められています。

 

そして、外国語が読めずに海外業者への注文ができないという人や、手続きがわからないという人たちに代わって、輸入手続きの代行をしている業者もあります。

 

個人輸入代行業者はたいてい、自分たちのサイトを開設しているので、普通の通販サイトを利用するのと同じように注文ができます。ただし、医薬品は直接業者が売っているのではなく、あくまでも海外の業者が販売しているので注意してください。

 

商品が届かないなどのトラブルがあっても、輸入代行業者に対応してもらえないこともあります。では、業者サイトを例に個人輸入の注文方法を説明しましょう。

注文方法

代行業者を使って個人輸入をするときの手順について、説明します。

 

実際に代行業者のサイトを利用する際の参考にしてください。

 

①検索窓に商品名を入力します。誤字や脱字などがあると、正しい商品が見つかりません。正確に入力しましょう。

 

②検索でヒットした商品を選択する

 

③有効成分の用量と、購入する数量を決めて「カゴに入れる」を押す。処方箋薬の数量は1カ月分以内と決められています。大量に注文すると、法律違反に問われる恐れがありますので、注意してください。

 

④注文内容を確認して「購入の手続き」をクリックする。その後、「購入手続きに進む」をクリック。

 

⑥決済の方法を選ぶ

 

⑦名前や配送先の住所などを入力する

 

⑧記入内容を確認し、誤りがなければ「注文内容の確認」をクリック

 

⑨再度、注文内容を確認し、誤りがなければ「注文を確定する」をクリック

 

これで、注文は終了です。楽天やAmazonといった通販サイトと、やり方はほとんど変わらないので、普段から通信販売を利用している人なら、簡単に注文ができるでしょう。

 

通販は初めてという人も、さほど難しくはないはずです。

個人輸入の決済方法は

 

薬の通販サイトの決済方法も、銀行振込決済、クレジットカード決済など、普通の通販とほとんど変わりません。代行業者によって、扱っていない決済方法もあるので、注文をする前によく確認しましょう。

 

クレジットカード決済の場合、注文してすぐに決済が完了します。ただし、注文内容を誤ってもキャンセルできないことがあるので、注文内容の確認はしっかり行ってください。その点は、あくまでも個人輸入なので慎重さが必要です。

 

薬の通販の梱包や配達について

 

個人輸入で送られてくる商品は、どのような状態で届くのか気になる人も多いでしょう。また、注文した商品の中身を他人や身近な人に知られたくないという人もいます。

 

しかし、信頼できる業者に代行を依頼するかぎり、プライバシーにも配慮した形で梱包されて届くはずです。

 

まず、注文した商品の中身が何か分からないように、箱には中身の商品が何かわかるような記載はありません。また、発送後は随時、配送状況を教えてもらうことができ、追跡番号を使って自分で商品の配送状況を確認することもできます。

 

自宅に直接配送してほしくない場合は、郵便局で受け取る郵便局留めのサービスも利用できます。

個人輸入の薬はキャンセルや返品ができるの?

 

個人輸入は、海外の業者から薬を購入することになるので、基本的に注文のキャンセルや返品、交換ができません。注文するときは、よく内容を確認してください。

 

 

もちろん、発送後に途中で中止することもできません。また、届いた商品を他人に販売すると、「個人が使う目的に限る」という個人輸入の目的に反することになり、最悪の場合、罪に問われますので気を付けてください。

 

もし、注文を間違えた場合は、すぐに代行業者に問い合わせてください。

レビトラをお得に購入するなら個人輸入で

 

レビトラは病院で診察を受けて処方箋を書いてもらえば購入することができます。しかし、個人輸入を使えば、病院に行くことなく、手軽に注文でき、しかも低価格で購入できる可能性があります。

 

個人輸入代行業者によってはクーポンの発行やキャンペーンを行っていて、そうしたものを利用すればレビトラを通常購入するよりもお得に購入できます。

 

また、個人輸入を使えば、日本では未承認のインド版ジェネリックを購入することもできます。インド版ジェネリックは、先発薬と同じ成分を含んできて、先発薬の半分以下の価格で購入できます。

 

ED治療は保険対象外になっているので、どうしても診療費や薬代が高くついてしまいます。治療費をできるだけ抑えたいという人には、ぜひ個人輸入を利用していただきたいと思います。

 

便利な個人輸入ですが、あくまでも自分で使う薬を輸入するもので、自己責任で行う必要があります。もし、健康被害が生じても、救済を受けることはできません。

 

また、薬の効果には個人差があります。個人輸入を利用する際はメリット、デメリットを理解したうえで活用してください。